令和2年度 島根県障がい者スポーツ大会の中止について

 

このことについては、4月に島根県障がい者スポーツ大会各競技の中止をお知らせしたところです。

7月になっても、依然、全国的に新型コロナウイルス感染症が拡大し、各自治体ではその予防や対応策を強く求められており、障がい者スポーツ大会の選手・支援者を含むすべての大会関係者にとって、安全・安心な大会を開催することが難しい状況であります。

つきましては、7月以降に開催を予定していた5競技(ボッチャ、ソフトバレーボール、グラウンド・ゴルフ、ソフトボール、バドミントン)の中止を正式決定することといたしました。

関係者の皆様には、大会に向けてご協力をいただいていましたが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

今後とも、本会事業にご支援をいただきますようよろしくお願いします。